« 2015年12月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年1月

新しい年 新しい音

P1011070

明けましておめでとうございます。

クリスマスも、年末年始も、お正月気分も無い生活を送っていますが、

それでも時は巡ってくるわけです。

昨年暮れに送られてきた『辻井淳小品集 愛の歌』のCDを

元旦の朝、聴いた・・・・

昨年の8月に録音した作品だ・・・・

辻井さんの録音は5年くらい前に、やはり小品集の録音を初めてさせて頂いた時から

ソロ、アンサンブル含め10作品以上になっていると思う。

何回やっても作品がリリースされて、自分の部屋で初めて商品としてのCDを聴くときの

緊張感、高揚感は毎回同じだ。

録音芸術は結果が全てです。いろいろなアプローチの仕方がありますが

辻井さんの音楽観、世界観のようなものが、その演奏や作品に投影されるように

制作スタッフは常に考えています。そのなかで人は成長するし、作品も進化していくことが

できます。単純なようですが、これを続けるのは大変です。

この気持ちがある限り、次に進むことができるのです。

2016/1/1

« 2015年12月 | トップページ | 2016年4月 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ