« 所感 | トップページ | ふたりのオーケストラ皆野町公演 »

20回目の開演

アンサンブル・ベガ第20回定期演奏会がホーム宝塚ベガホールで

開催された。

今や全国各地でコンサートを行うアンサンブル・ベガ・・・・・

その原点となる演奏会が開かれたのは、1998年のことだった・・・・・

阪神・淡路大震災からの心の復興を願い結成されたアンベガ・・・・・

その姿勢は今でも演奏の中に表れる・・・・・

そして今後も進化し続けることになる・・・・

P9270595

常に最上級の音楽作りをするアンベガ、しかしトップの芸術家と呼ばれるような

近寄りがたさは微塵も無い、それは自分たちの音楽をお客様へ

伝えたいというシンプルで真摯な気持ちのメンバー達だからこそ

お客様に喜んで頂けることができると思います。

今回の見物、聴物は20回という歳月の流れを一人のベースマンの

半生とシンクロさせてお届けする《ベースマンの孤独・・・20年目の不在》と題して

お届けしたアンベガ名物『音符の国ツアー』はナイスだった。

結成当時からのアンベガヒットメドレーと、一応フィクションのベースマンの日常を

綴ったストーリーは、かなりの反応だった。私にも身に覚えのある風景が

浮かび上がり舞台袖で苦笑することしきりだった。

P9270586

もう一つの聴きどころはR.シュトラウスが書いた「ティル・オイレンシュピーゲル」

Vl、Cb、Hr、Fag、Cla という編成で書かれている。

情景であれ、感情であれ、全てのものを音楽で描いてみせるという

R.シュトラウス31歳の時作品・・・・・・

ワーカホリックだったというR.シュトラウス・・・・・しかし、家族思いでもあったらしい。

P9270601

ベガの演奏には欠かせない小物達・・・・・

2014/9/27

« 所感 | トップページ | ふたりのオーケストラ皆野町公演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/57573853

この記事へのトラックバック一覧です: 20回目の開演:

« 所感 | トップページ | ふたりのオーケストラ皆野町公演 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ