« たどり着けるのか?Ⅱ | トップページ | レジェンド完成・・・・ »

ふたりのオーケストラ滝川公演

Photo_7

今日の公演は「ふたりのオーケストラ」滝川公演です。

天気が良いのでホテルから歩いて来ました。

会場はオープンして40年以上経つ「たきかわ文化センター」

昭和の雰囲気を醸し出す外観・・・・・

その向こうに見えるのは楽屋口

Photo_8

なんとも云えない風情の佇まいです。

Photo_9

中に入ると昭和レトロな客席と、天井ライト

良き時代の映画館の様でもある・・・・・・

しかし、このあと我々は驚愕の体験をすることに・・・・・・・・

Photo_10

調律と仕込みが終わり、リハーサルが始まると・・・・

演奏者も、客席で聞いている我々も、驚愕のサウンドを聴くことになった。

それは、現代建築の粋を集めて作られた全国の名だたるコンサートホールでも

これだけの良い音響を持っているホールは、そうは無いと思います。

それは、もちろん狙って作っている訳なので「作られた感」がどうしても

つきまといます。しかし、ここのホールは多分、音響設計なるものは

無く作られていると思います。舞台に設置された反響板は、隙間が大きく空けられ

ていて、「設計上どうしようも無いのでこうなってます」~的な感じですが、

鳴っている音は素晴らしく良い・・・・・・・

築後年数が経っているので改修工事の計画があったらしいが、予算がつかなくて

そのままだそうだ、どうかこのままの姿でいつまでも在って欲しいと願わずには

いられない。

Photo_11

平原さんが吹く4本の楽器・・・・・

同じサックスと云う無かれ・・・・・

同じリード楽器と云う無かれ・・・・・

平原さんは、ソプラノサックスという楽器を吹いている。

平原さんは、テナーサックスという楽器を吹いている。

平原さんは、クラリネットという楽器を吹いている。

全てが別の楽器として、それを演奏されています。

(あくまで私が聴いている感想ですが)

今日のようなホールで、平原さんのソプラノサックスで「ニューシネマ・パラダイス」

なんか聴いちゃった日には、映画が見えてきますよ・・・・・

Photo_12

リハーサル中も笑顔で『いいねぇ~』の「ふたりのオーケストラ」

Photo_13

本番では、こころに染みる音楽が一杯だった。

83歳のアナウンス嬢も素晴らしい存在感で、

心地良いコンサートをお楽しみ頂けたのではないでしょうか。

主催者の皆さん、滝川の皆さん、スタッフの皆さん

ありがとうございました。

2014/2/24

Photo_14

翌朝、ホテルの朝食会場からは『暑寒別岳』が綺麗に見えた。

あの向こう側は日本海だ・・・・・

遠くに来たな・・・・

« たどり着けるのか?Ⅱ | トップページ | レジェンド完成・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/55189530

この記事へのトラックバック一覧です: ふたりのオーケストラ滝川公演:

« たどり着けるのか?Ⅱ | トップページ | レジェンド完成・・・・ »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ