« 絵本と音楽の世界 | トップページ | 切り取られた風景 »

アキラ塾三春町

こちらも久々の『アキラ塾』だった。場所は福島県の郡山市内からほど近い山沿いにある、

美しい町並みの『三春町』。アキラさんも本番中に言っていたが本当に美しいところです。

その中心部にある三春交流館「まほらホール」という、アキラ塾にはピッタリの空間と、音響

を持つホールです。いつもより遅い18:00開演なので、時間的余裕があり、

仕込みも、調律もかなりいい感じの仕上がりでリハーサルに入ることができた。

Photo_4

久々といっても、リハーサルが始まればすぐに、アキラさんと、岡崎さんの阿吽の呼吸で

テンポよくやり取りが進みます。何回聴いても面白いし、泣けるし、楽しめる『アキラ塾』

Photo_5

2時間休憩無しで、ジェットコースターのような音楽展開や、お客さんの

参加コーナーもあるコンサート。それを二人だけで、やってしまうアキラ塾長と

岡崎秘書のエネルギーは凄まじい。からたちの花~スーダラ節~手紙・・・・・。

これらの歌をひとりのキャラクターで歌える歌手は『岡崎裕美』さんしかいないと思う。

Photo_6

ちょび髭、めがね、カンカン帽・・・・・。ステテコ履けば完璧だが、

これは決して植木等さんになりきっているのではなくて、『岡崎裕美』というキャラクターが

植木等を歌っているのだ。

Photo_7

コンサートの最後に歌われる『手紙』『神様がくれた愛のみち』・・・・・・。

ここでも岡崎さんは、自分をその歌の中に投影していく・・・・・・。

まほらホールの舞台スタッフの皆さん、ありがとうございました。

2013/9/28

« 絵本と音楽の世界 | トップページ | 切り取られた風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/53430810

この記事へのトラックバック一覧です: アキラ塾三春町:

« 絵本と音楽の世界 | トップページ | 切り取られた風景 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ