« アンサンブル・ベガ in 会津若松 | トップページ | 幻の録音  »

あるリハーサル

Photo_6

今日は9月に行われる『絵本と音楽の世界』の、リハーサルだった。

銀座の某スタジオでポーズを取っているのは、アナウンサーの松本志のぶさんと、

ハーピスト彩 愛玲さんです。小さな子どもたちに「感動」を伝えたい・・・・・

という企画者の熱い気持ちがいっぱい詰まった、

子どものための読み聞かせコンサートです。

今回、初めての顔合わせで、いきなり「じゃやってみましょうか?」と始まったわけですが、

いきなりお二人の感性が溢れ出す展開に・・・・・・・。

全部で3作品あるわけですが、最後の『ビロードのうさぎ』では、涙がこぼれるのを

我慢できないくらいに感動した。ここにいるのは、松本さん、彩さん、プロデューサー、

マネージャー、そして私の5人だけですが、すし詰め状態でギュウギュウになった

小さなスタジオが、山になったり、街になったり、空になったり、海になったり、

いろんなものになるんです!子どものために創っているのに、大の大人たちが

こんなに感動してもいいものなのか?

いいんです!

2013/6/18

« アンサンブル・ベガ in 会津若松 | トップページ | 幻の録音  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あるリハーサル:

« アンサンブル・ベガ in 会津若松 | トップページ | 幻の録音  »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ