« 修行の日々 | トップページ | ふたりのオーケストラ知多公演 »

セミナー

「見る・聴く・演奏する」から「創る」へ!を合い言葉に、

浜松では市民の力で音楽の都づくりを進めています。

その市民活動の一環として、アクトシティ音楽院が主催する

「主催者養成セミナー」があります。

昨年末に依頼を受けて講師をすることに・・・・・・・・。

Photo

内容は「舞台演出について」というテーマですが、舞台を創る場合、演出の手法だけを

取り上げて説明するのは、あまり意味のないこと・・・・・・。

つまり、「何のための演出なのかを考えましょう」・・・・・・・

というところから話をさせて頂いた。舞台というモノは、いろいろな要因で成立しています。

しかし、一番大事なモノは、まさに舞台で繰り広げられているモノ。そのものであります。

音楽であったり、踊りであったりするわけですが、これをいかに深く広く理解するかです。

Photo_2

照明の当て方ひとつとっても、その方向、形、明暗等によって舞台上の人物の

キャラクターは変化してきます。それは、舞台で何が演じられているのかを

理解しなければ、それをお客様にお見せすることはできません。

一瞬のうちに消え去っていく照明と、演奏やダンス・・・・・・・。

その一瞬、一瞬を共有しながら、本番は進んでいきます。

Photo_3

限られた機材のなかでも、その一瞬をお客さんの心に、刻み込むことは

できるはずです。

本番は19日(土)

アーティストはアカペラグループの『チキンガーリックステーキ』

チケットはSOLD OUT

« 修行の日々 | トップページ | ふたりのオーケストラ知多公演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/48782882

この記事へのトラックバック一覧です: セミナー:

« 修行の日々 | トップページ | ふたりのオーケストラ知多公演 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ