« アンサンブル・ベガ門真公演 | トップページ | リーダーとは・・・・ »

アンサンブル・ベガ博多公演

前々から来たいと思っていたアクロス福岡での、アンサンブル・ベガの公演。

Photo_4

ホールに入ると目に飛び込んできたのは

眩いばかりのシャンデリア群・・・・。

まるで巨大なせんこう花火のような

輝きに目を奪われた・・・・・。

そのシャンデリアに照らし出された

真白い天井の美しさ・・・・・・。

シューボックススタイルの

コンサートホールとしては、かなり大きい方だと思う。響きもアンサンブルの演奏には

理想的な響きではないでしょうか・・・・・・。

Photo_5 それはゲネプロを始めるとすぐに

解った。普通、箱(ホール)が大きくなると

空間の広さに比例して、

反射の時間が掛かることになり

残響時間が長くなっていきます。

一見良いことの様に見えますが、

実はお客さんも演奏者も、

この壁に当たった反射音と、楽器から直接飛んでくる直接音のミックスを聴いています。

そのバランスで間接音の方が大きくなれば音質的には、明瞭度が落ちてきます。

直接音のほうが圧倒的に多い場合は、ドライな音が聞こえることになります。

ホールの美しいデザインには、その設計した人のアイディアが一杯です。

そのデザインの裏側に隠された音への探求を思うのも、新しいホールへ行く

楽しみでもあります。

Photo_6 福岡でも登場!

ベガ号福岡バージョン

女の子仕様のバイクにまたがり

ホルンの池田さんは颯爽と

ステージを疾走して行った。

Photo_7 アンコールでは、『サヨナラの星』が

彬良さんと会場の皆さんとで

歌われた・・・・・。

このときに最もふさわしい、

歌詞とメロディ・・・・・。

コンサートの裏方としては、

コンサートが上手く行き、

どんなに素晴らしくても決して感動することはありません。

これは常に進化する舞台人としての生き方でもあります。

出演者もスタッフも、来て頂いたお客さんに楽しんで頂くことが

自分たちの幸せだと考えています。

それは決して媚びることではなく、自分たちのスピリットを見て頂くことだと思う。

2011/8/19

« アンサンブル・ベガ門真公演 | トップページ | リーダーとは・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/41301451

この記事へのトラックバック一覧です: アンサンブル・ベガ博多公演:

« アンサンブル・ベガ門真公演 | トップページ | リーダーとは・・・・ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ