« 釋伸司の世界 | トップページ | アンサンブル・ベガ博多公演 »

アンサンブル・ベガ門真公演

先週行われたアンサンブル・ベガ門真公演のレポートです。

Photo

本番前日に隣の小ホールにて

リハーサルをした。

6月の沼津公演以来、およそ2ヶ月ぶりの

顔合わせということで、念入りに行われた

リハーサル、その久々感を楽しむかの様に

時間が流れていきます。

何回も演奏している曲でも、

一切の既成概念を廃し、ピュアな心で音楽を創っていく姿勢はいつも変わらない。

Photo_2

左は本番当日のゲネプロの様子です。

ホールが違えば響きや聴こえ方が

違ってきます。そのほんの少しの

違いの積み重ねでサウンドが

変わります。このシビアな感覚が

アンサンブル・ベガのサウンドを

創り上げています。

向こうの壁に見える大きな時計・・・・・・。

本番では彬良さんのトーク中に、大きくクローズアップされることに・・・・・・。

Photo_3 そして毎度お馴染みのアンサンブル・ベガ

名物『音符の国ツアー』では、

門真オリジナルの旗つきバイクが登場!

名曲『ブラックジャック』も演奏され

内容充実の門真公演だった。

2011/8/15

« 釋伸司の世界 | トップページ | アンサンブル・ベガ博多公演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/41301029

この記事へのトラックバック一覧です: アンサンブル・ベガ門真公演:

« 釋伸司の世界 | トップページ | アンサンブル・ベガ博多公演 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ