« アンサンブル・ベガ in いずみホール | トップページ | アキラ塾 in 豊橋 »

二人のオーケストラ in 八ヶ岳

Photo 『二人のオーケストラ』がピッタリと

マッチする場所、

その名は「八ヶ岳やまびこホール!!」

まるで『二人のオーケストラ』を

待っていたかのように

優しく迎えてくれた・・・・。

木をふんだんに使った平屋づくり。

Photo_2

周りはのんびりした田園風景が

どこまでもつづく・・・・・・。

向こうが見えない一本道・・・・・・・・。

Photo_3

そんな素晴らしい環境の中で、

『二人のオーケストラ』は開催された。

Photo_4

全てが木でできている為、

響きが優しい感じがします。

都会でこのようなホールを

作ろうとすると、コンクリートで建物を

作り、内装だけ木を貼り付ける方法が

とられますが、

ここは全て木造で作られています。

専門的で恐縮ですが、ホールの遮音を表すNC値というものがありますが、

この数値が小さいほど良いホールと位置づけがされます。

コンサートホールやレコーディングスタジオなどはNC-15以下というのが普通です。

この八ヶ岳やまびこホールがどのくらいのNC値か判りませんが、外の音(自然界)の

音がホールの中で聞こえます。恐らく風の音、雨の音、雷の音、田んぼの水音、

鳥のさえずり、蝉の鳴き声などなどが聞こえてくると思います。もちろん自然の音だけ

ではなく時間を知らせる時報であったり、車の音のような人工音も聞こえてきますが

そのような物理的な数値を遙かに超えた、素晴らしい音の環境が、

ここにはあるような気がします。良く遮音されたコンサートホールやレコーディングスタジオ

に入ると、よく耳がギュっと圧迫されるような感覚を覚えますが、それはまさにNC値が

低いことの証明でもあります。しかし、そのことと音楽とは関係無いのではと

思ってしまう程、自然な音環境がここにはあります。

Photo_5 一部が終わり彬良さんと平原さんが

舞台袖で言った言葉は・・・・・・。

『こんな気持ちが良くていいのかね・・・・・・』

でした。

その気持ちはお客様にも

伝わったことでしょう。

2011/6/5

« アンサンブル・ベガ in いずみホール | トップページ | アキラ塾 in 豊橋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/40297678

この記事へのトラックバック一覧です: 二人のオーケストラ in 八ヶ岳:

« アンサンブル・ベガ in いずみホール | トップページ | アキラ塾 in 豊橋 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ