« アキラ塾in逗子 | トップページ | 嗚呼・・・・ »

心が痛い

3月11日に起きた、東北地方太平洋沖地震により

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、

被災された皆さま、そのご家族の方々に対しまして

心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復旧を願うとともに、自分も微力ながら

復興に向けた努力を続けてまいりたいと思います。

言葉にはできない程の衝撃的な映像を目の当たりにして、

何も協力できない自分が情けなく、申しわけなく感じています。

そんな心が痛む中、『二人のオーケストラ』と『アキラ塾』の公演が行われた。

今回の二人のオーケストラ~アキラ塾の2日間は、ある意味

アーティスト、制作者が普段やっている仕事への姿勢が問われる

2日間だったと思います。

このような世情に、公演をやる意味は何なのか・・・・・・・。

普通のアーティストだったら止めていると思う。

アーティスト側の想い、お客さん側の想い・・・・・・・・。

そのいろいろな想いをマッチングさせていく作業、それが制作者の使命だと思います。

どのような状況であれ、お客さんが此処へ来て良かったと思える空間、

時間を創ることが我々の仕事です。

厳しく辛い状況ではありますが、与えられている時間を大切にしていきたいと思います。

この2日間のコンサートを、言葉で言い表すことは出来ません。

Photo

何回かのミーティングを経て

迎えた本番

15

Photo_2

コンサートの最後には

心に突き刺さっていたものが

無くなって

これからの道が見えたような

気がした・・・・・・。

2011/3/13

« アキラ塾in逗子 | トップページ | 嗚呼・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/39262853

この記事へのトラックバック一覧です: 心が痛い:

« アキラ塾in逗子 | トップページ | 嗚呼・・・・ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ