« アンサンブル・ベガ夏ツアー2 | トップページ | ツアーの帰り道 »

アンサンブル・ベガ夏ツアー3

Photo_18

桜島を間近に望むこの場所は、なんと今日公演するホールのロビーです。

リゾートホテルのようなビューを誇る、ここは鹿児島市民文化ホール。

間違いなく、私が今まで行ったホールの中で、一番景色が良いロビーだと思います。

昨日の夕方に都城から移動してきて、ここ鹿児島でも食べなきゃいられない

アンサンブル・ベガツアーご一行様は、黒豚しゃぶしゃぶを食べるべく繁華街に

繰り出し、またしても豚肉とお酒の大量摂取となった。

Photo_19

リハーサルでは前日の疲れを微塵も見せないメンバーの素晴らしいサウンドが響く。

ホールは音楽専用ホールではなく、多目的に作られていますが、コンサートホールに

匹敵する良い響きがします。オープンしてかなりの年月が経っているホールですが、

このホールが歩んできた道というのが、見えるような気がしました。

Photo_20

本番前に暮れなずむ桜島を見て、いざ本番突入です。

Photo_21

魂の入った演奏が続きます。

Photo_22

そして今回のメインディッシュです。

再演時のネタばれになるので多くは語れませんが、めくり台の向こうに見える

お二人は役者ではありません。

宝塚に続いてのまだ2回目の上演ですが、既にもの凄いことになっています。

これを笑わず見ていられる人がいるのだろうか・・・・・・・。

それにしても辻井・パガ様・淳は凄い!・・・・凄すぎ!

あれだけ演技して、ガチンコで演奏できるというのは、もはや超人の域です。

Photo_23

そして最後は『サヨナラの星』で本当のサヨナラです。

ここでも会場の皆さんの声が美しい響きになり、ホールの壁に思い出となって

刻み込まれた。

この一週間は長かったけれど、充実していた日々だった。

この仕事を続けるには演奏家と同様に、毎日進化するために、

たえず勉強しつづけなければならない、

という基本を改めて考えた一週間でもあった。

そうでなければお客さんを楽しませることはできない。

2010/8/16

« アンサンブル・ベガ夏ツアー2 | トップページ | ツアーの帰り道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンサンブル・ベガ夏ツアー3:

« アンサンブル・ベガ夏ツアー2 | トップページ | ツアーの帰り道 »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ