« 観光? いいえ仕事です | トップページ | アクトシティポップスオーケストラ 1 »

大阪市音楽団第99回定期演奏会

遂に大阪市音定期に指揮者として宮川彬良登場!

いつもは舞台袖から聴いている『宮川彬良&大阪市音楽団』のサウンドを

今日は客席で初めて聴くことになった。

自分でも良く解らないが、開演前から妙に気持ちが落ち着かない・・・・。

かなりの緊張状態だ・・・・・・。

ワクワクというよりもソワソワドキドキ・・・・・・。

いつもの仕事では感じたことのないこの気持ち・・・・・・。

演奏が始まっても客観的に音楽を鑑賞する事ができない・・・・・。

自分の娘のピアノ発表会を見ている感じに似ているこの感覚・・・・・。

最後までこの感覚は続いた・・・・・・。

演奏が終わって拍手が鳴りやまずカーテンコールが何回もあったことで、

この演奏会が成功したことを感じた。

それほどまでに、どう聴いて良いのかも解らなかった。

舞台監督をしていることで、自分が係わってるアーティストを、

観客の目線では見ることができなくなってしまった・・・・・・・。

いわゆる職業病なのか・・・・・・。

さて、世界初演となった『生業(ナリワイ)』は、

その言葉の持つ意味を考えさせられる作品となった。

生業=職業ということですが、その一般的な意味とは別に、生き様のことだと思う。

それは仕事に対する信念、理念があり、それを日々続けて行く・・・・・・。

しかし気負いも無ければ衒いも無い、そんなことだろうと思う。

職人の技とひらめきで、世の中の為になるものを創り出し、

生計を立てていくということは、決して大仰なことではなく、

現代社会が忘れかけている基本の生活なのかも知れない。

「私は舞台監督を生業として参りました・・・・・」って言ってみたい。

Photo 音楽Dahhhhn!のコンサートではおなじみのアンコールですが、

定期では初登場となったYARAMAIKA行進曲。

プロデュースに係わった者としては、すごーく嬉しいです!

2009/11/13

« 観光? いいえ仕事です | トップページ | アクトシティポップスオーケストラ 1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/32233824

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市音楽団第99回定期演奏会:

« 観光? いいえ仕事です | トップページ | アクトシティポップスオーケストラ 1 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ