« アンサンブル・ベガ定期公演 | トップページ | 大阪フィル・ポップス・コンサート »

DNAの成せる技・・・・。

今夜、ファゴットの小山昭雄さんファミリーのコンサートがあった。

出演者は、ファゴット小山昭雄、小山莉絵、メゾソプラノ小山ゆうこ、ソプラノ小山亜矢

の小山ファミリーです。

普通、ファミリーだけの出演だと全体的な雰囲気は、ほのぼの感がほとんどを

占めますが、このファミリーは違います! 

家族のほのぼの感を出しつつ、ガチンコ勝負です。

とくに父と娘のファゴットバトルは、激熱でした。

世界で活躍している父、弱冠17才ながら、すでにその片鱗を見せる娘、

メゾソプラノの母、ソプラノの娘のデュオも、それぞれの個性を持ちながら、

もの凄いマッチングで聴く人たちを感動させました。

やはり、親子であることが、このサウンドを創り上げているのだと感じました。

なんでも、父、小山昭雄さんは、ベガでクラリネットを吹いている鈴木豊人さんと

昔、「ニッポン・オクテット」で一緒だったということでした。

玄人好みのプログラムは、

バッハ  ソプラノ、メッゾソプラノ、ファゴットのためのト長調ミサよりドミネデウス

ジェイコブ ファゴット協奏曲

モーツァルト  オペラ フィガロの結婚より 恋人よ、早くここへ

モーツァルト  オペラ コシ・ファン・トゥッテよりフィオルデリージとドラベラの二重唱

プートリー   ファゴットとピアノの為の 干渉

ロッシーニ   オペラ セビリアの理髪師より 2曲のファゴット二重奏

プッチーニ  オペラ ボエームより あなたの愛の声に呼ばれて出た家に

ビゼー    メゾソプラノ、ファゴット、ピアノのためのコラージュ”カルメンの死”

アンコール  ふるさと

ミニコンサートと名打ってはいたけれど、充実の内容でした。

P9290060_2 リハーサルの時から、火花バチバチ!

« アンサンブル・ベガ定期公演 | トップページ | 大阪フィル・ポップス・コンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058280/24144424

この記事へのトラックバック一覧です: DNAの成せる技・・・・。:

« アンサンブル・ベガ定期公演 | トップページ | 大阪フィル・ポップス・コンサート »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ